個人投資家応援サイト
Top > 宇部周辺散策マップ > 高泊開作浜五挺唐樋 | [サイトマップ] 
invest

周防灘干拓遺跡
高泊開作浜五挺唐樋
(たかとまりかいさく はまごちょうからひ)

 

 

  山陽小野田市にある史跡、1668年に長州藩によって実施された高泊開作(干拓, 400ha)

排水用樋門として造られた遺跡です。唐樋とは、汐の干満作用により自然開閉する構造を

もった樋門のことです。当初3挺の造りでしたが1857年(安政4年)に増設されて5挺に

なったそうです。

 山口市名田島の新開作南蛮樋と共に、周防灘における開作(干拓)の実態を示す貴重な

遺跡であること、切石積による精緻な構造は当時の土木技術の到達点をよく示している

ことから、国指定史跡に。

(撮影:平成8年3月28日)

 山口県山陽小野田市大字西高泊字浜

 浜バス停留所から徒歩2分

 すぐ近くに地元では古宮(ふるみや)とも呼ばれる當嶋八幡宮(とうしまはちまんぐう)。

神功皇后(170〜269年?)が当時島だったこの場所に上陸し海上安全の神様を祭ったの

が、本神社の始まりだとか。平安時代、885年(仁和元年)頃、宇佐八幡宮を勧請、社殿を

創建しました。天正年間には炎焼したとされていて、現在の本殿は1648年(慶安元年)

に、拝殿は1737年(元文二年)に改築されたものだとされています。拝殿に左隣りには

1918年(大正7年)10月西村金作氏によって奉納された赤煉瓦の神輿庫があります。

 

銀雪(ぎんせつ)(バラ5本)《山口県 山口 宇部 お土産 お取り寄せ 蒲鉾 かまぼこ【宇部かま 宇部かまぼこ 宇部蒲鉾】

価格:2,700円
(2016/2/20 11:17時点)
感想(24件)

 

個人的なアルバムへ  戻る

ハローバイトル(日本語)

おいでませ やまぐち

2018年(平成30年)明治維新150年

 

ムームードメイン

profile
family
photo
pc
job
link
bbs
e-mail
masuno-club
Suizu Capital Management 設立準備会
山口県宇部市東梶返3−13−4(〒755-0039)
3-13-4-201 Higashikajigaeshi, Ube, Yamaguchi 755-0039 JAPAN
Copyright (c)1999-2016 SuizuCapital