個人投資家応援サイト
invest

山口城跡 Yamaguchi-jo(山口屋形)

 

 1864年(元治元年)、毛利氏13代・毛利敬親によって築城された天守の無い平

城。外国艦隊の砲撃に対して防御の面で不都合な萩から山口への移転を行った(山口

移鎮)。第一次長州征伐にて幕府に恭順の意を示し、山口城を破却し萩に戻ります

が、1865年(慶応元年)4月に再び山口に戻り藩政が行われた。

 1871年(明治4年)に城内に山口県庁が置かれた。水堀の一部と薬医門(山口政

事堂の表門)が現存し、国道9号線バイパスを車で走っていても薬医門は見る事がで

きます。門の構造は切妻造・本瓦葺、ケヤキとマツが用いられています。1916年

(大正5年)に城趾に建てられた旧山口県庁庁舎、旧山口県議会議堂は、水堀には鯉

やコハクチョウが飼われています。山口県政資料館として利用されて、その後ろには

現山口県庁舎が建っています。

 

 

 

  

山口県政資料館(旧山口県議会議堂)

住所:山口県山口市滝町(山口県庁)

最寄バス停:JR山口線山口駅〜バス/県庁前

 

山口県民の証

新品価格
¥250から
(2016/3/19 12:14時点)

 

ハローバイトル(日本語)

おいでませ山口へ

2018年(平成30年)明治維新150年

profile
family
photo
pc
job
link
bbs
e-mail
masuno-club
Suizu Capital Management 設立準備会
山口県宇部市東梶返3−13−4(〒755-0039)
3-13-4-201 Higashikajigaeshi, Ube, Yamaguchi 755-0039 JAPAN
Copyright (c)1999-2016 SuizuCapital